昨年の10月より、新メニューとして加えさせていただき、まずまず好評の
『USビーフの骨付きカルビ』

和牛にこだわって、和の焼肉を貫いておりますが、
やっぱりUSのバーベキュー的ウマさといいましょうか、捨てられません!

炭火で焼く場合、少しコツがあると思います。

「お肉がきてもすぐに焼かず、そのまま少し放置していただいて、時間を置いてから焼き始める。」

ポイントは、付けだれではなく、もみだれだからです。

自家製もみだれ(焼肉店なので当たり前ですが!)として、バーベキューだれ、特製ベアーズだれ(少しフルーツ系)の2種類を用意していますが、が、どちらも野菜や果物が豊富に入っていて、お肉をやわらかくする効果があるんです!

和牛よりワイルドな食感のUSビーフにとても合うたれになっています。二代目店長、私、松岡の自家製です!
時間を置けば、置くほど肉に染み込み旨みも増します。よろしくお願いします^^

  このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加  


Subscribes To This Post Rss Feeds Or Leave A Trackback
★コメントをどうぞ(反映されるまで少し時間がかかります)