焼肉と言えば、「ビール」 最近では「ハイボール」
などを連想しがちですが!

ネギや塩などの和テイストで素材を生かし、噛むごとに旨味が増してくる味付けには!日本酒があると思いますあうと思います!

日本酒の味わいの主体である「旨み(アミノ酸)」と「甘み(ブドウ糖)」が、お肉の旨みを引き立て、お酒そのものの味わいも引き立て、相乗効果を生み出すんです。

アミノ酸の旨みは、適度な塩分によって増強されて、塩味のものと日本酒の相性が良いのです。

ちなみに、ビール・ワイン・日本酒のアミノ酸含有率を比較すると、ビール「1」に対し、ワインは「2~3」、日本酒は「8」とケタはずれに多いです。

  このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
新橋焼肉カテゴリー: ドリンク・焼酎・日本酒
新橋焼肉タグ: , , , ,
 


Subscribes To This Post Rss Feeds Or Leave A Trackback
★コメントをどうぞ(反映されるまで少し時間がかかります)