こんにちは、西川です。
ひょんなことから、全国的に有名になってしまった宮崎和牛!

しかし歴史は古く、とくに宮崎和牛の特徴は「素牛」と呼ばれる、子牛の生産に力を入れてきました。

県内で生産される子牛の約50パーセント近くを県外に出荷しています。
雌の子牛の出荷も多く、いちばん多く出荷しているのが三重県、次に東京、佐賀の順です。

俗にブランドと呼ばれる銘柄牛も数多く、松坂をはじめ、佐賀牛、飛騨牛、近江牛といった、全国の有名銘柄牛を生み出してきました。

そんな宮崎和牛の「素牛」が次々と姿を消していることは、焼肉業界にとっても大きな損失であることは否定できないようです。

  このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加  
Previous:

Next:

Subscribes To This Post Rss Feeds Or Leave A Trackback
★コメントをどうぞ(反映されるまで少し時間がかかります)