こんにちわ、弟子1号です :P
前回の日記に「仕込み」について少し語りましたが、
もうちょっと語らせて下さい。

すし屋の頃、魚介類の仕込みは、一度覚えてしまえば
あとは練習をすれば良かったのです。
例えば、“あじを覚えよう!”と思えば、
スーパーであじを買ってきて練習できたのです。

しかし肉は、脂の付き方から、筋の入り方など、様々なんですね。。
と言う事は、ベアーズで使用しているA5ランクの肉など
スーパーで売ってるはずもなく、練習が出来ないんです

大変だなぁ~と言うことで、毎日、
師匠の仕込みを食い入るように見て覚えるしかないのです。

焼肉職人への道は険しいです!!

 

  このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
新橋焼肉カテゴリー: 焼肉職人達の独り言
新橋焼肉タグ: , , ,
 


Subscribes To This Post Rss Feeds Or Leave A Trackback
★コメントをどうぞ(反映されるまで少し時間がかかります)